【オンライン英会話の比較】ビズメイツの無料体験レッスンを受講してみました!

スポンサーリンク

bizmates

ビジネス英語に特化したオンライン英会話の、Bizmates(ビズメイツ)の、無料体験レッスンに受講してみましたので、Bizmates(ビズメイツ)の特徴や、無料体験レッスンを受講しての感想などについて、紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

無料体験レッスンに準備が必要なもの

ビズメイツは無料通話ソフトの「Skype」を使って、外国の先生とやりとりを行います。

この点は、他のオンライン英会話と同じです。

事前に準備が必要な物は、以下の通りです。

  • Skype(無料ソフト)
  • Skypeをインストールデバイス(PC・スマホ・タブレットなど)
  • ヘッドセット

なお、無料体験レッスンでもクレジットカードの登録が必要なサービスがありますが、Bizmatesはクレジットカードの登録は不要です。

⇒《ビズメイツの無料体験レッスンの申し込みはこちらから》

Bizmates(ビズメイツ)の特徴

無料体験レッスンは、申し込みがとても簡単で、10時20分頃に申し込んだのに11時のレッスンを受けられました。
申し込み、予約、実際のレッスンまでが簡単でスムーズでした。
時間になるとSkypeのコールが鳴り、まずはお決まりの自己紹介から。
フィリピン人の先生でしたが、発音がきれいでした。(先生の自宅かな、と思われました。)
サンプルテキストが準備され、テキストに沿って進められます。
恐らく自己紹介で大体のレベルを把握され、生徒にあったレベルのテキストが選ばれます。

無料体験は以下の通り進められます。

1. Levelcheck レベルチェック
2. Feedback フィードバック
3. Demonstration Lesson レッスンのデモンストレーション

テキストは恐らくレベルチェックされて合うテキストを送られるのだと思いますが、私がもらったテキストは以下。

https://www.bizmates.jp/material/student/Demo-Lesson-B.pdf

テキストは3部構成になっています。

・See:テキストを読む。
・Try:テキストに関する質問に答える。
先生も質問を作り生徒が答える。
生徒も質問を作り先生が答える。←★
・Act:自己紹介する。

この中で手こずったのが★の生徒が質問を作るというところ。
Yesで答えられる質問、Noで答えられる質問、Key question(Yes-Noで答えられない質問)の3パターンを作るのですが、このルールがよくわかりませんでした。

最後に時間があまり★の練習をもう一度やって、レッスン終了。

最後の数分で自分の英語力に関する強み・弱みを伝えられ、今後どう学習をしたらよいかフィードバックをいただきました。

Bizmates(ビズメイツ)の無料レッスンを受講してみての感想

レッスンとしては、テキストも体験版だったし、テキストがあったとしても駅前留学的なものとあまり変わらないのかな、、という印象を受けました。

先生は注意深くこちらの理解度をチェックしているようで、印象はGoodでしたよ!

⇒《ビズメイツの無料体験レッスンの申し込みはこちらから》

Bizmates(ビズメイツ)の概要

入学金 無料
対応デバイス PC・スマホ・タブレット
通話ソフト Skype
料金体系  毎日25分プラン:12,000円(税込)
※1レッスン25分あたりの料金:387円毎日50分プラン:18,000円(税込)
※1レッスン25分あたりの料金:290円
支払方法 クレジットカード(PayPal)
銀行振込(1ヵ月分)
給付金制度
レッスンの時間帯 平日5時~14時、18時~25時
土日祝5時~25時
予約締切時間 レッスン開始5分前まで 
講師の国籍 フィリピン
日本人スタッフ  日本人スタッフ在籍

⇒《まずは無料体験レッスンからどうぞ!》

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする