長男のLepton、その後♪

スポンサーリンク

Lepton

長男は7月から週2でLeptonに通っています。

上級レベルの1つ目のシリーズ、Ariesの1冊目を終えたところです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

長男のLepton学習の経過

長男はレベルチェックを受け、上級に振り分けられました。

AriesとLeoというシリーズのどちらから始めるか、レベルチェックの結果よりAriesを薦められ・・・

Leoのテキストへジャンプ!

長男はレベル分けチェックで上級の中の一番低いテキストAriesを薦められました。

Aries 1冊目のテキストを見ても、3級を取得した長男にとってはとってもレベルが低いように思われたので、てっきりAriesでも途中のテキストから始めるのかと思いきや、1冊目からのスタート。

たまに知らない単語が出てくるので勉強になるとは言っても、テキスト代や時間が無駄に感じてしまいました。

Leptonでは一つのシリーズの途中から始めるという事は基本的にしていないそうです。その為、Leoでは難しいと考えられた長男はAries の1冊目から始めることになったようです。

そういう事を知らず先生に相談したので、それならテストしてみて大丈夫そうならLeoへ進もうという事になりました。

8月からはLeoに入った長男ですが、いきなり長文になったのでちょっと戸惑っています。ですが、知らない単語ばかりじゃなく私としてはこの程度がちょうどよいのでは、と思っています。

英語のレベル分けの難しさ

英語レベルは人それぞれ、易しいテキストにも自分の知らない単語があったりします。

英検やTOEIC等、試験によっても重要となる単語が異なってきます。

ですが、英語は言葉なので英検3級までの基礎ができていれば少々難しめのレベルにチャレンジしてみても良いかな、と思います。

というのも、下のレベルで取りこぼした重要単語は上のレベルのテキストにも繰り返し出てくるからです。

音読の重要性

音読の重要性については以前もお話しているかと思いますが、ただテキストに書いてある英文を読むだけの音読では効果がありません。

Leptonのテキストは何度も音読して暗記してしまうくらいが理想との事ですが、音読するときはその言葉が使われる状況を(自分が使っているように)想像しながら、が理想です。

また、私がすごく効果があると最近感じているのはパワー音読

スピードを上げて何度も音読するので、英語を英語で理解するスピードが確実についているような気がします。

洋画を見るとその効果が感じられます。

これまで困難ですぐに日本語字幕を出していたはずなのに、結構聞き取れるようになってきたような気がします。

パワー音読の効果はまたまた報告していきたいと思います!!

長男もパワー音読の一部を試しており、負荷の少ない5分という時間を設定し、毎日読める回数を増やすように指導しています。

Leoでこのままどんどんレベルアップしていけたらいきたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする