英検3級!2次試験、面接対策!

スポンサーリンク
  1. 3級2次試験

英検1次試験が終わると回答が比較的早く発表されるので、合否の目星をつけて2次試験対策を行う方も多いかと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

英検3級の2次試験、試験の流れと対策

英検3級の2次試験は9割以上の受験生が合格するそうです。大体の方は合格ですね。

私が確認する限りでも、1次試験を通過できるならば、2次試験は十分その知識で合格できると思います。

英検3級の試験の流れ

1.  順番が来たら面接室に入室し、面接委員に面接カードを渡します。

Hello. など、挨拶されたら元気よく Hello! と挨拶しましょう。

Can I have have a card, please?  --> Yes.

2.  指示に従い着席。面接委員が指名や受験級の確認をします。

Please sit down.  --> OK, thank you.

3. 氏名・級の確認を行い、簡単に挨拶をします。

Good morning. --> Good morning.(面接委員と同じでOK)

What is your name? --> My name is ○○.

This is the Grade 3 test, OK? --> Yes.

How are you, today? --> I am fine.

4. 「問題カード」を受け取る

文章とイラストが描いてあります。

5. 「問題カード」の黙読(20秒)

6. 「問題カード」の音読

音読するよう指示が出たら、音読します。

7.  質問 5 問

NO1.・・・・・英文に書いてあることに従い回答する問題
NO2・NO3・・・・・イラストを見て回答する問題

カードを裏返すように指示され、NO.4へ↓

NO4・NO5・・・・・カードとは関係ない、受験者についての質問

8. 「問題カード」を返す。(指示があります。)

9. 退室

英検3級面接試験のアドバイス

先にも記載していますが、英検3級の2次試験は1次試験を通過出来るレベルの英語力があれば十分突破できます

その為、自信をもって積極的に試験に臨んでください。その態度によっても点数は変化します。

日本英語検定協会のページに バーチャル2次試験 というのがあり、流れをアニメーションで確認できます。それを見て一緒に練習したり、事前に流れをつかんでおくと良いでしょう。

Good Luck!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする