長男(小学5年)が英検3級に合格しました!自宅で行った勉強方法は?使用した参考書は?

スポンサーリンク

英検の学習風景

ご報告をしていませんでしたが、小学5年生のうちの長男が英検3級に、無事合格しました!

直前にはちょっと無理かな。。と弱気にもなりましたが、実際受験してみるとあまり難しい問題がなく(学習済みのものが多く)余裕で合格でした。

Congratulation!!←これを昨日覚えていました。

come on~! で「やめてよ~~」みたいな意味があることも、使えると喜んで覚えていました。
覚えるのが辛い単語もあるけど、こうやって興味をもって覚えていくことで印象に残るし
ストレスも少なく学習できますよね。

今回は、小学5年生の息子が、英検3級合格に向けて取り組んだ勉強方法を、実際に使用したテキストを交え、紹介していきます!

なお、息子は自宅の勉強以外では、英語の学習は一切行っていません。

これから英検3級に取り組まれる小中学生の方で、自宅学習のみで合格を目指している方は、是非参考にしてみてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

英検3級の合格までの期間は?

4級が合格してから、少しダラダラとした期間があったため、本格的に勉強を行った期間は約4カ月間でした。

本音は半年ほどかけて余裕を持って挑みたかったのですが・・・

どの様な方法で、勉強を進めたのか?

冒頭でも触れましたが、完全自宅学習のみです。

後ほど使用したテキストを紹介しますが、全てAmazon で購入した参考書を使って勉強しました。

英検3級であれば、小学生でも自宅のみの学習でも十分に合格は可能です!

我が家は夫婦共働きのため、習い事にあまり時間が取れない関係上、自宅で学習するしかありませんが、3級であれば、小学生でも自宅の学習だけで、十分合格は可能だと思います。

実際に使用した、小学生にもおすすめの参考書(テキスト)

それでは、実際に使用した参考書を、それぞれに費やした時間と伴に紹介します。

でる順パス単英検3級

でる順パス単英検3級

英検の対策参考書のど定番の一つでもある[でる順パス単]の英検3級です。

3級で必要とされる単語と熟語が1,300語収録されていますので、これ一冊丸暗記すれば、3級の単語&熟語は完璧でしょう!

でる順パス単英検3級の内容.jpg

単語編がでる度A,B,C、熟語編がでる度A,B、それにプラスして会話表現編の構成となっています。

次に紹介する[英文法パターンドリル中学3年]と合わせて、約1ヶ月半で勉強しました。

英文法パターンドリル中学3年

英文法パターンドリル中学3年

[英文法パターンドリル中学3年]は英検の参考書ではないですが、英検3級=中学3年レベルということで、中学3年に習う英文法が分かりやすく学べる良書でしたので、これで文法対策を行いました。

英文法パターンドリル中学3年の内容

現在完了や過去分詞など、計60セクションと途中の確認テストが5項目の構成となっています。

1セクション=1文法なので、英検3級に必要な英文法はこの1冊でマスターできます。

本当は2ヶ月ほどの期間で勉強させたかったのですが、約1ヶ月半で勉強しました。

[英文法パターンドリル中学3年]はかなりおすすめですよ!

7日間完成英検3級予想問題ドリル

7日間完成英検3級予想問題ドリル

これもかなり定番の参考書である[7日間完成予想問題ドリル]の英検3級です。

7日間完成英検3級予想問題ドリルの内容

1日目から5日目までは筆記試験で、6日目と7日目は筆記試験&リスニング試験という構成になっています。

ここまでくると、基礎はかなり出来上がっていたので、リスニングも結構聞き取れていました!

なので、仕上げの段階ですね。

勉強期間はタイトルにある通り、7日間!ではなく、約2週間ほどでした。

本当はもう少し時間を掛けたかったのですが、少し駆け足での勉強となりました。

英検3級でる順合格問題集

英検3級でる順合格問題集

最後の仕上げに使用した参考書が[英検3級でる順合格問題集]です!

英検3級でる順合格問題集の内容

でる度Aで、単語・熟語・文法、でる度Bでも、単語・熟語・文法、でる度Cでは、差がつく単語、差がつく熟語、差がつく文法で構成されていました。

ここまで来たら、後は試験問題になれるだけなので、約2週間ほどで仕上げました。

英検の過去問題

最後の確認は、英検の公式サイトにアップされている、過去問です。

過去問は直近の3試験分の問題がありますが、我が家でも試験の度にパソコンに保存しているので、直近の過去問5試験分をやらせました。

この時点では、ほぼ合格は間違いない正答率にはなってました。

試験結果

英検3級の成績証書

決して高得点という結果ではありませんでしたが、ギリギリという訳でもないので、よく頑張ったと思います!

尚、2017年度から導入されている英作文や、配点についても詳しく書いているので、受験される方はこちらも↓↓↓どうぞ!

まとめ

試験までの勉強期間は、詰め込み過ぎるのも良くないので、できれば余裕持って6ヶ月ほどは欲しいところです。

参考書は下記の4冊がおすすめです!

  • でる順パス単英検3級
  • 英文法パターンドリル中学3年
  • 7日間完成英検3級予想問題ドリル
  • 英検3級でる順合格問題集

参考書は全てアマゾンで購入する事ができるので、自宅学習で十分合格は可能だと思います。

尚、英検3級について全体的に把握されたい方は以下の記事もお勧めです!

既に準2級の勉強を少しずつ始めていますが、準2級はもっと余裕のあるスケジュールで合格させてあげたいと思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする